設備紹介・4mシャーリング編②

11.11

IMG_1735

今回は、もうひとつの
4mシャーリングについてです。

IMG_1735

この機械は、主にステンレスとアルミを切断するのに使用してます。

 

フロントゲージ、バックゲージ両方を使いこなして、
一日フル稼働で切断してます。

 

切断する板厚はステンレスが2mm
アルミが3mmまでと決めているのですが、
なぜそうしているのかというと、
なるべく切断面にバリがでないようにしているためです。

 

あとは、ブレードを長く持たせての、
安定した製品供給ですかね。

 

特にステンレスやアルミは材料代が高いので、
かなり神経を使ってます。

 

IMG_1736

機械の後ろは、大きなコンベアで
切断した材料を丁寧に搬送。

 

場所を広く取ってしまいますが、
なるべく材料に傷を付けないための配慮です。

 

かなり年期の入ってる機械ですが、
まだまだ活躍してくれています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご注文依頼はこちらから

ts004

制作実例はこちらから

ページ上部へ戻る