設備紹介・4mシャーリング編①

11.06

弊社にはシャーリングの機械が4台ありますが、
今回はその内の一台である、
NC付き4mシャーリングを紹介します。

 

IMG_1689
切断できる長さは、4m

 

切断している板厚は、
鉄が4.5mm、ステンレスが3mm、アルミが6mm
主に、鉄を切断するのに使用しています。

 

定期的にブレード交換はしてるので、切れ味は抜群です。

 

IMG_1697
これが、NCです。
打ち込んだ数字通りに、
フロントゲージ、バックゲージが動きます。
インクリメンタルという方式での切断も可能です。
弊社では「インク切り」と呼んでいます。

 

IMG_1699
「インク切り」とは、このレール上に材料を置き、
フロントゲージに付随するクランプで材料を掴み、
設定した寸法に従って送り込み切りをする切断方法です。

 

IMG_1695
切断された材料は、緑のベルトコンベアで後ろに搬送されます。

 

IMG_1705 IMG_1706
メインは鉄になりますが、
ボンデ、ペンタイト、黒皮、ZAM(ザム)、亜鉛、ガルバ、などなど
切断する材料も様々です。

 

正板の寸法も、
3x6、4x7、4x8、4x10、4x4m、5x10
をメインに取り扱っています。

 

 

弊社にとって必要不可欠な機械の一つです。
これからも頑張ってもらいます!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご注文依頼はこちらから

ts004

制作実例はこちらから

ページ上部へ戻る